ソフトフォーラム

二〇十五
三田祭

企画場所

三田キャンパス
第一校舎三階
133教室

ソフトフォーラムパソコンクラブ

企画紹介

ソフトフォーラムは慶應義塾大学の大学祭である三田祭に、今年度も音声占いを出店します。
昨年度は、その的中率の高さから話題となり、ブース入り口には長蛇の列ができました。
三田祭にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
スタッフ一同、三田キャンパス第一校舎三階133教室でお待ちしております!

音声占い 音声占い

時間と費用

音声占いは一回300円です。結果はプリントアウトされお持ち帰りできます。
一回あたりの所要時間は10分程度です。

概要・仕組み

音声占いのプログラムにはJavaが用いられています。
マイクに発せられた音声スペクトルをフーリエ解析を用いて数値化し、
その数値に応じて該当する診断結果を割り当てています。

音声占い手順

まずこちらが用意した台本を読んで頂きます。
次にいくつかの選択肢から話の続きとして相応しいものを選んで朗読して頂きます。
これで音声占いは終了です。

フーリエ解析とは

画像、音声などはそのままの状態であると、複雑な信号であるために、扱い易くする必要がある。
そういった複雑な信号を、簡単な信号に分解して扱うために、単純な正弦波の重ねあわせで
表現しようとする基本的な解析手法の概念。
信号を周波数と位相の異なる正弦波と直流に分解することで、一般に時間域である信号を周波数領域へ変換する。
フランスの物理学者であるジャン・バティスト・ジョゼフ・フーリエがこの理論を提唱した。

教室へのアクセス

三田キャンパス 第一校舎三階 133教室

三田キャンパス

南門(正門)から

②の南校舎を通りぬけ、そのまま直進。

東門から

④図書館旧館前を通過し⑦研究棟つきあたりを左折、左手に⑤塾監局、その右手が①第一校舎。

北門から

⑦研究棟を左折、④図書館旧館つきあたりを右折、以下東門経路と同じ。

西門から

⑧西校舎横を直進、突き当りの建物が①第一校舎。

三田キャンパスへのアクセス

都営地下鉄浅草線/三田線

三田駅から徒歩7分
※参考※日吉駅-三田駅 三田線直通電車で所要35分

JR山手線/京浜東北線

田町駅から徒歩8分

都営地下鉄大江戸線

赤羽橋駅から徒歩8分

人員紹介

カワグチ 理工学部情報工学科 3年

Soft Forum P.C. Club部長。Web班と並行してプログラミング班の指揮も取る多忙な人物。
 部員の各種相談にも快く応じてくれる優しい部長だ。

ヤマグチ 商学部 2年

Soft Forum P.C. Club日吉代表。当サークルの公式サイトも彼が作成。
 映像鑑賞が趣味、と言うより呼吸と同義。お気に入りは攻殻機動隊S.A.C.。

アカホリ 理工学部数理科学科 2年

優秀な研究者を目指して、日々勉学に励む。
 趣味は代表と同様に、映像鑑賞。

タカハシ 商学部 1年

英語を自在に操り、経営者という目標のため毎日東奔西走、
 スーツを身にまとい、勉強に励んでいる。

カトウ 法学部法律学科 1年

趣味は美術館を巡っての絵画鑑賞。
 キャリア官僚を目指して、日夜勉強に励んでいる。

ヒラオ 理工学部 1年

嵐の大ファン。櫻井くんではなく大野くんファン。
 矢上祭実行委員も務める忙しい人物でもある。

チバ 法学部政治学科 1年

普段は静かで落ち着いた印象を受ける彼だが、
 実はニコニコID5桁という強者。

ヒロセ 商学部1年

夏休みの大半をゲームをして過ごしてしまった気の毒な人。

Twitter

最新情報はこちらをご覧ください。

活動紹介

Soft Forum P.C. Clubについて

Soft Forum P.C. Clubは約30年前に設立された慶應義塾大学 文化団体連盟に所属する唯一のコンピュータサークルです。
ソフトフォーラムではサークル活動を通して多種多様なコンピュータのスキルを身につけ、大学生活を豊かなものにすることを目標としています。
詳しくは公式サイトのSoft Forumとは?をご覧ください。

定期活動

週1、 2回の勉強会に加え、要望に応じて、様々なプログラミング講習会を実施しています。
今年度は春学期にC言語、秋学期にJavaの講習会、またそれとは別にウェブサイト作成講習会なども行っています。
プログラミングの勉強だけでなく、情報処理技術者試験のような資格など、各自が目標を決めて活動しております。

その他の活動

年に二回、春と夏に勉強合宿を行っております。また、毎年三田祭に自作プログラムを用いた占い店を出店し、好評を博しております。(詳しい企画内容については企画紹介をご覧ください。)
2011年7月15日にはフジテレビ「からの~!」という番組の「イマつぶ登録スピード対決」というコーナーに、慶應の情報系サークル代表として出演させて頂きました。

ご連絡

公式サイトのご連絡よりどうぞ。